Re:SHINJUKU

新宿ピットインが注目する気鋭の若手演奏家たち

音楽

2021/03/18 公開

中山拓海/曲目:Otogi
ジャズミュージシャンとしての活動のみならず、コロナ禍で新たな活動を続けている[JAZZ SUMMIT TOKYO]主宰者としても注目の若手アルトサックス奏者の中山拓海率いる”HAGOROMO” そのユニットによる2020年12月10日の新宿ピットインでの1stステージ冒頭を飾った中山拓海のオリジナル楽曲。Otogiはどこか現実的でない世界を音楽で表現したいと思い書かれた曲であり、夢のような、空想のような、おとび話、おとぎの国、、、の「おとぎ」をタイトルにしています。映画や劇を見ているような、そんなストーリーを描いており、タイトルもそういうイメージになっています。
演奏者 中山拓海(As,Ss,Fl) 加藤友彦(P) 冨樫マコト(B) 北井誉人(Ds)
HP https://www.takuminakayama.com
Twitter https://twitter.com/takumisaxophone?lang=ja

山田丈造/曲目:Sprit Kick
気鋭の若手トランペット奏者の山田丈造が次世代を担うジャズ界若手を引き連れて昨年末にリリースした話題作 TAKEZO YAMADA [SPECIAL]の発売を記念した2020年12月8日の新宿ピットインでの1stステージ2曲目に演奏した山田丈造のオリジナル楽曲。ジャズメッセンジャーズの演奏曲Split Kickのもじりなのですが、お世話になっている札幌の芸森スタジオというところでで飼っていたブルマスティフ犬のキックという名の大きな犬の往生にレクイエムとして書いた曲です。
演奏者 山田丈造(Tp) 曽我部泰紀(Ts) 高橋祐成(P) 古木佳祐(B) 山田玲(Ds)
HP http://rapa.jp/yamadatkz/schedule.html
Twitter https://twitter.com/0390ozekat?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor


新宿ピットイン

新宿ピットインは2020年、創業55周年を迎えました。長年にわたり、日本のジャズ文化の殿堂として多くのジャズ演奏家が育ち、活躍し、そしてジャズファンに親しまれ、支えられてきました。
ライブは昼の部(14:00~16:30)と夜の部(19:30~22:00)の2部構成で行っています。
入場料は1ドリンク付き料金で、カウンターでは、ソフトドリンク、ビール、ワインの他、軽食も提供し、ライブ演奏を楽しんでいただいています。
ライブは年始、夏季休暇を除き、連日無休で開催しています。

[所在地]
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-12-4 アコード新宿ビル B1
[WEB]
http://pit-inn.com
[SNS]
登録なし

一覧へもどる

同じジャンルのおすすめ動画